30代におすすめの求人情報が手に入る穴場スポットとは?

最後に、穴場的な求人スポットをこっそりお教えしましょう。
これは、私の友人の話になりますが、珍しいところで転職を成功させた人間がいます。

それはどこかといいますと、専門学校の求人コーナーです。
大学にも求人コーナーはありますが、大学の場合は、新卒採用を前提に募集をかけているので、あまり年齢がいっている場合や転職採用の場合はご縁が無いのです。

ところが専門学校の求人コーナーの場合は、穴場的な求人情報が多いものです。
まず、学歴、年齢、経験に関しては、不問の場合が多いというのも特徴です。

つまり、わざわざ専門学校の求人コーナーに募集を出しているくらいですから、企業側は何を求めているのかというと、一つです。
専門学校に通って頑張っている人間、何か技術を習得しようとしている人間、つまり、うちの会社で頑張ろうという気持ちのある、やる気のある人間に来てほしいという事です。

だから、30 代の職探しであっても、専門学校に出されている求人の場合は経験や年齢を問われない事が多いです。
それでも私みたいに50 歳を過ぎてしまっていると、キツいという部分がありますが、30 代であれば、専門学校の求人コーナーでの情報収集はお薦めです。

専門学校には、特に学生証も必要が無く、敷地に入る事が出来ます。
ふらっと入ってみて、求人コーナーでいいなぁと思ったらチェックして応募をしてみればいいと思います。

また、企業は短大や大学の就職課を通じて求人を出すのとは違って、実はそこの学校の学生にこだわっていない場合が多いです。
大学の場合は一流、二流とランク付けして、そこの大学にこだわる会社もありますが、専門学校の場合は、あくまでもその専門の技術、知識を求めています。
そして、企業が求めているのは、あくまでもやる気、熱意のある人間です。
これは、一度、試してみる価値があります。

このページの先頭へ